カテゴリー別アーカイブ: サイトアフィリエイト

物販アフィリエイトで稼ぐ方法・やり方

物販アフィリエイトで稼ぐ方法・やり方を解説していきます。

 

物販アフィリエイトはサイトアフィリエイトのジャンルの一つになります。物販アフィリエイトで稼ぐ方法は本当に単純でペルソナに合わせた商品を提供するだけで報酬が手に入ります。

 

つまり、ターゲットを明確化したら、その人の為にサイトを作成してしまえば、それだけで稼ぐ事が十分に出来るのです。どういうことかって?

 

例えば、20代後半の女性で脱毛サロンにいくつか通ったけど、思うような効果が無くて、もっとしっかりと効果を感じることが出来る。そして、価格も出来れば抑えたい人。

 

等具体的に想像することが出来れば、十分に稼ぐ事が出来るのです。しかし、このターゲティングが他のサイトと同様の可能性があるので、そのサイトよりも、自分の方がターゲットとした人にとって有意義なサイトになるのかどうかを基準にしてみて下さい。

 

それで、勝てるようなら、サイト作成をしましょう。勝てそうもなければ、引きましょう。

 

たったそれだけの事なのです。これが出来ていないで、漠然とサイトを作成してしまっている人が大多数いるのです。そうではなくて、目的を持つサイトを作成するのです。

 

それだけで大きく結果が変わります。きちんと明確化しているサイトは、20%にも満たないです。そして、それを紙に書いて調査をしている人は5%もいないでしょう。

 

つまり、ここまでの過程をこなすことが出来れば稼ぐことが出来ないわけがありません。より物販アフィリエイトサイトで稼ぐ方法を知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。SEO対策から基本まで解説されていますよ。

 

商材はこちら

 

サイトアフィリエイトの被リンクを付けるときの陥りやすい3つの注意点

被リンク対策をするのにいちばんいいのが良質な情報を提供して他のユーザーに紹介してもらえるのが一番ですがそれは難しいので、自演の被リンク対策をする場合、グーグルからペナルティを受けないための3つの被リンク対策方法を説明します

アンカーテキストが偏っている

アンカーテキストというのは、

<a href=”http://”>詳しくはこちら</a>

と いう様に記述して、クリックできるようになったテキスト文字 のことです。

この例では、アンカーテキストは『詳しくはこちら』です

被リンクからのアンカーテキストが明らかに全て同じだったり不自然な構造ですと

グーグルからペナルティをもらう可能性があります

なので言葉の分散が必要になります

サイトボリュームと比率があっていない

被リンク対策をするタイミング・やり時でも説明しましたがサイトボリュームが少ないのに明らかに被リンクの数が多すぎるといったり

リンク構造に不自然がある場合も危険ですのでサイトボリュームができてからの対策をしましょう

 

被リンクの為のサイト

被リンクとしてサイトを作ったのがグーグルにばれてしまう場合ペナルティをもらう

危険性が大きいです。

更にこの場合、被リンクとしてのサイトからのリンクをもらうだけでペナルティをもらう可能性もあります

ペラサイトでしたり被リンク購入ですとこのような危険があるのでなるべく避けたいですね

SEO対策すべてに言えることなのですが不自然にならないことをできるだけ意識してください

グーグルは自然が大好きなので自然な状態を意識して被リンク対策すればペナルティをもらう可能性は少ないでしょう