タグ別アーカイブ: サイトアフィリエイト seo対策

サイトアフィリエイトでの評価されるコンテンツSEO対策

サイトを作っていると「SEO対策」は避けて通れない道ですね
その中でも、Googleの言っているSEOは何のことなのか。
知っておくとサイトを作りやすくなりますね!

 

今回はGoogleに評価されやすい特徴をまとめてみました。

  • 内容がしっかりとある
  • わかりやすい
  • 独自性がある

内容がしっかりとある

 

記事、サイトに内容があるかが1番大切なことです。

例えば、
SEO について検索した時、1と2では、どちらが言いでしょうか?
:アフィリエイトとは「提携する」ということです

:アフィリエイトとは「提携する」という意味です。広告を自身のサイトなどに貼り付け、訪問者にクリックしてもらう。そうすることで提携会社から報酬が支払われます

 
普通、2の方が丁寧に解説されているので、2を選びやすいですよね。
Googleも同じなのです。文字数の少ないものより多いものを評価し、検索順位の上位に表示させています。ブログの記事も同じく少ないよりは多い方が良いと思います。最低でも500文字、普通で1000文字は1つの記事で欲しいところです。

 

ですが、文字数うんぬんよりもユーザーが探している情報がキチンと書かれている事が大切です。
ただ、きちんと説明しようとすると、挿し絵を使用したり、解説文が長くなりやすいので、結果そのほうが評価される事は考えられます。

 

分かりやすさ

題名見出しがしっかりとあって、段落が適度にある方が読みやすく、好まれます
Googleも同様に、きちんと見出しがある文章を評価します。さらに、読みやすい文章は読みにくい文章よりも受け入れてもらえますので、アフィリエイトで活用する文章も適度な段落が必須です。
また、見出しで使われる言葉やキーワードは重要視されます
個性的である
例として、記事を書くのがめんどう臭いと思って、他の人の文章をそのままコピーしたとします。Googleは内容の一緒の分があると、最初に公開された方をオリジナルと考え、それ以降のものはマネたと判断し、検索順位を下げています

検索した時に、内容が同じ記事ばかりでは、メリットが無いからです。
最後に
考えていた程難しくはなく、案外一般的な事で見定めていると思いませんか?
あなたが検索した際に、中身がしっかりとしていて、解りやすく個性的な答えを知りたくはないでしょうか。
Googleは、まさにその通りになるように対策をしてくれているのです。
SEOは難しい事ではありません。当たり前の事をするだけです。
気難しく考えず、一つ一つ対策をしていけば思ったほど難しいことではないですよ。

サイトアフィリエイトのSEO対策にはソーシャルブックマークが効果的!

ソーシャルブックマークとは、「はてなブックマーク」等といった、オンラインブックマークの事です。昔はいくつものソーシャルブックマークがあったが、現時点でまともに使えるのは、はてブだけになっています。

あくまでもオンラインの中で使えるブックマークとして活用している人もいますが、大勢が仲間同士のコメントのやり取りをする道具として使用しています。

 

はてなブックマークからのリンクには被リンク効果が期待できるのですが、作りたての自演アカウントで大量にリンクしたとしてもほとんど効果はないと思われます。

長期間で日ごろから使用されているアカウントからリンクをしてもらう事に意味があるのです。

アフィリエイトブログで数多くのはてブを集める事ができたら、「アフィリエイト」の超ビッグキーワードで上位表示がされると考えられます。
上位表示される期間は短期間ですが、アクセスアップには丁度いいでしょう。
はてなブックマークによるアクセスアップ効果

たくさんのブックマークを集めたら、注目度上がるので、必然的にサイトがアクセスアップします。これはTwitter等でも同じように、たくさんリツイートされた場合のように、被リンクの効果よりもアクセスアップ効果のほうが大きいかもしれませんね。

ですが、このような特定の記事に注目が集まるようなアクセスアップ効果は、長くても数日程度で収まってしまうでしょう。ですのでリピーター増加には結び付きません。しかし、何回も注目されるような記事を書けば自分のブログへ意識を向けられるので、少しずつでもアクセス数は上がっていくと思われます。

SEOやアクセスアップに役に立つツールとしてソーシャルブックマークは重要な存在であると言えます。
このように、普段から自分が使っているツール等をうまくアフィリエイトへ組み込んでいけば、アクセスアップや記事へのヒラメキへと繋がっていきますね。

サイトアフィリエイトでSEOに有利な2つのタイトルの付け方・方法

サイトアフィリエイトではユーザーを集客するのに記事タイトルが大きな重要性を占めてきます

この記事タイトルは漠然とただ付けるのではなく必ずSEO対策を意識

しなければ上位表示は難しいでしょう

 

SEO対策上意識してほしいのがまずサイトのトップページでh1タグ設定や

サイトタイトルなどで狙っているキーワードを記事タイトルの中に含めることです。

例えば、トップページにて『ダイエット』というワードをターゲットにしているなら

記事タイトルにも『ダイエット』を含めたタイトル付をすることが望ましいです

 

何故なら、記事タイトルに『ダイエット』というワードが増えることにより

ダイエットに関するサイトと検索エンジンは認知してダイエットに関する言葉が検索

されたら上位表示されやすくなります
しかし、『ダイエット』というワードですと抽象的でライバルも多いので上位表示は厳しいので

上位表示させるのに大事になってくるのが詳しい(ニッチ)キーワードを折り込せる必要が出てきます

 

記事タイトルに『ダイエット』だけでなく『ダイエット』『食事』『時間』など

2~4つ程度キーワードを含めることにより検索する人がダイエットするための食事をしてもいい時間など調べたい時上位表示されるようにします

 

このように、ニッチなキーワードを調べる人の為の記事をタイトルを含む記事を沢山書くことにより多く集客することができます。
SEO対策上、上記の二つの意識をしながら記事タイトルをつけるようにしましょう

サイトアフィリエイトのSEO対策について必要な3つのこと

Yahooの検索エンジンがGoogleに変更した事で、日本のSEO対策は、Googleをターゲットにすればいいことになりました。

正確にはBing等、他にもありますが、検索利用者のほとんどがYahooGoogleを利用しているので、Google以外の検索エンジンは目に留めなくても問題ないです。

アフィリエイト初心者の人は、Yahooなのに、Google?とよく分からないかもしれませんが、分かりやすく言うと、YahooとGoogleの検索結果が共通していると言う事です。

Yahoo!やGoogleのそれぞれのオリジナルコンテンツが検索結果には反映されているため、そっくりそのまま一緒と言うわけではありませんが、根本的な順位は一緒になっています。

後にYahoo独自のフィルタが追加されるかも知れませんが、その時にはGoogle対策だけに限らずYahoo対策も必要になります。
Googleに効果的なSEO

Googleの検索順位をアップさせるために必要なのが被リンクです。

また、Googleはサイトの認知度という物も重点を置くことがよくあります。認知度をアップさせるには、サイト名、ブログ名等でリンクをしてもらうことが効果があります。

 

ペナルティについて

GoogleのSEOを行う時に心配 なのがペナルティです。普通のSEOを取り組むだけであればペナルティを受ける事はほとんどありえないのですが、内部SEO、外部SEO問うことなく過度なSEO対策はペナルティの原因になります。

最も厳しいペナルティが、ドメインを根こそぎ削除されることです。どんなキーワードで検索してみてもまったく自分のサイトが検索結果から消されてしまうのです。このようなペナルティは大いに酷いことをしなければ受けませんが、順位が落ちるというペナルティは、ありがちな事なので、気を付けてください。

 

サイトの内容の重要性

Googleで導入されたパンダアップデート等により、被リンク以外の要因でサイト判断する傾向が強くなっています。これは内部SEOテクニックの効果が上がっているという訳でなく、コンテンツを保持するサイトじゃないと評価されるのが困難になっているのです。

アフィリエイトサイトを作成する場合、商品を売る事だけ考えたペラペラのサイトになりがちですが、検索エンジンからの流入を考えるなら、きちんとしたサイト作成が重要となるのです。
サイトの評価が下げられたりペナルティを食らってしまうと、手間暇かけて作ったサイトであっても、順位やアクセス数が大きく下がってしまう危険性もあります。リンクに縛られすぎず、できる限りコンテンツ重視のサイト作りを目指していきたいですね。